スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
昨年のできごと その1
よくよく考えると「1年間全く更新していない」我が家のブログ。

その間にいろいろとありました。

まずは「歩けなかったヴィーナスが歩けるように!」

ヴィーナスは元々後ろ足の股関節が良くなく、その上前足が加齢による関節炎で、
とうとう歩くのが困難になって来ました。
動かさない、歩かさないでいるとますます歩けなくなるし、
ウィンクやひまわりのお散歩ペースに付いて行けず、
かと言ってお留守番をさせるととても悲しそうな顔をするので乳母車を導入。
そして我が家の近所は坂道が多く、足の悪いヴィーナスには辛いため
平坦な平城京跡のお散歩に切り替え
あそび4

本人が歩きたい、というそぶりを見せると降ろすことにしました。
遊び5

みなさんからアドバイスを頂いたサプリメントやマッサージなどを行いつつ、
日常生活が出来てヴィーナスが行きたいところに行けるようにと考え、
リハビリを兼ねての毎日お散歩。

すると少しずつ筋肉が付き、自分で歩く距離が増え・・
遊び2

ついには姉妹でふざけあったり、調子の良い時は走り回るようになりました。
左:ひまわり 右:ヴィーナス
姉妹追いかけっこ
今ではお散歩の距離が短いと「もう終わりなの?」という顔をします。

この乳母車、ボブパパが車に積んで固定出来るように
・3列目シートを外し
・立てて積める様に専用の台を作った
のですが、今では乳母車は積んでいません。本人が乗ろうともしませんし・・
ちなみに3列目のシート、左右で20キロくらいはありました。結構重いんですね。

この仲良し姉妹、雷がとても苦手。
昨夏は雷が大変多く、仕事場の4件隣のお家に落ちるという事態も。
が鳴りだすとガタガタ震え、逃げようとするので、
試しにボブ君が使っていたアウトドア用のテントを設置してみたところ・・
2人で仲良く避難していました。
姉妹で避難
奥:ヴィーナス 手前:ひまわり

今年は雷が少ないといいなあ。

つづく・・
スポンサーサイト
[2013/01/03 00:06 ] | オールド | コメント(5) | トラックバック(0)
| ホーム | 偶然>>
コメント
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

ヴィーナスちゃんがそんな事になっていたとは。。。。

でも家族全員の愛情で良くなれたのでしょうね。
[2013/01/03 07:46]| URL | みっくん。 #- [ 編集 ]
一年越しの更新が、ヴィーちゃんが歩ける様になったっていうブログだなんて、最高ですねっ!v-308
なんか、読んでる方も嬉しくなってきました(*^_^*)

むく もなんだかんだで、もう七歳です

また、平城京跡を、お散歩したいですねv-354
[2013/01/03 18:48]| URL | なかやま むく #- [ 編集 ]
みっくん。さま
一時期、ヴィーナスは立ち上がるにも補助が必要で、
介護生活の始まりかと思わせました。
みなさんのアドバイスの下、色々試した成果です。


なかやま むくさま
リハビリなどで少しずつ歩ける距離が増え、今では乳母車に見向きもしません。
(歩けない時は自ら「乗せてくれ」とせがんでいたのに・・)
7歳くらいになると人間同様、健康に気を配らなければいけないのかも知れませんね。

平城宮跡はワンちゃんにとって、お散歩に良いところです。
[2013/01/03 23:24]| URL | ボブママ #uVael6fw [ 編集 ]
ヴィーちゃん、歩けるようになって良かった!
自分で食べたり、歩ける事ってあたりまえのようだけど、ワン自身にも支える家族にとっても
一番幸せな事ですよね。
我家も一昨年、ココの胸に悪性腫瘍ができました。。。が、詳しい検査をする前に腫瘍が
消えてなくなりました。

今年はボブ家の皆さんに会えるといいなぁ~♪
[2013/01/04 18:17]| URL | クリスママ #- [ 編集 ]
クリスママさま
当たり前の事ができないって、普段は気づかないですけど
本当にありがたいことですよね。

腫瘍が消える、って事があるんですね!
ココちゃん良かったね。
また3姉妹で集合写真撮りましょう♪
[2013/01/04 23:59]| URL | ボブママ #uVael6fw [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。